1泊2日の北海道スキー&スノボはスキー場と宿泊先がポイント


1泊2日でも北海道にスキー&スノーボードに行きたい!
もちろん行けます!行きます!


往路は、東京(羽田)、成田、関西の主要空港からの朝一の便を利用すると8時くらいには新千歳空港に到着します。(新千歳空港が天候不良でないことを祈りましょう)

飛行機.jpg



新千歳空港からは、ゲレンデ直行バスを利用します。
天候や交通渋滞によっては遅延することもありますが(遅延すると思っていた方がいいでしょう)、大体の所要時間は、
・マウントレースイ     約1時間10分
・ルスツリゾート      約2時間10分
・キロロスノーワールド   約2時間10分
・星野リゾートトマム    約2時間10分
・ニセコグラン・ヒラフ   約2時間40分
・ニセコビレッジ      約3時間
・ニセコアンヌプリ     約3時間20分

空港からのバスの出発時間が決まっているので所要時間が短いマウントレースイでも11時40分の到着予定です。
ニセコは、各スキー場を経由するため(バスによって経路が変わります)12時〜13時くらいの間の到着予定になります。


宿泊先は、滑走時間、1泊2日というハードスケジュールをを考えるとゲレンデサイドがいいです。
直行バスを降りてから手荷物を預けるのにも便利ですし(まだチェックインできる時間ではないので)
ゲレンデから離れたペンションに宿泊するならスキー場のロッカーを利用しましょう。


スキー場に到着して手荷物を預けたら思う存分スキー&スノボを楽しみましょう!!!
ちなみに、昼食は空港からゲレンデへの直行バスの出発までに時間があるのなら空港内で食べてもいいですし、北海道ならではの弁当を買ってバスの中で食べるのもありです。


yuki.jpg

ナイター営業時間(リフト運行時間)は、
・星野リゾートトマム    19時まで・18時まで(月〜木)
・マウントレースイ     19時まで
・キロロスノーワールド   19時30分まで
・ニセコビレッジ      20時まで
・ニセコグラン・ヒラフ   20時30分まで
・ニセコアンヌプリ     20時30分まで
・ルスツリゾート      21時まで(2/28まで)・20時まで(3/1〜3/31)


スキー場到着後、ナイター終了までゲレンデで過ごせる時間は、
・星野リゾートトマム    7時間20分くらい・6時間20分くらい(月〜木)
・マウントレースイ     7時間20分くらい
・キロロスノーワールド   7時間30分くらい
・ニセコアンヌプリ     8時間くらい
・ニセコビレッジ      8時間くらい
・ニセコグラン・ヒラフ   8時間くらい
・ルスツリゾート      9時間くらい(2/28まで)・8時間くらい(3/1〜3/31)


ルスツリゾートが断トツです!
ニセコは到着時間が遅くてもナイターの営業時間が長いので結構、滑れます。



ナイター終了まで滑りまくったらホテルにチェックインです。
夕食はゲレンデで食べてもいいですし、ホテルで食べるのもいいでしょう。
但し、ラストオーダーの時間は事前に確認しておきましょう。
ペンション宿泊で夕食付のプランを予約したら夕食の時間をペンションの方と相談しておきましょう。
(夕食のことは予約が完了してからゆっくり決めても大丈夫です)


夕食後は、早朝からの疲れを癒せる温泉があるホテルもあるのでリラックスタイムを過ごし明日へ備えましょう(*^^)v

1泊2日の北海道スキー&スノーボードプラン2日目

【北海道スキー 1泊2日の最新記事】
posted by 北海道スキー at 21:44 | 北海道スキー 1泊2日