11月〜12月上旬に北海道スキースノボ札幌観光の服装は?


例年11月後半にはゲレンデがオープンするニセコ。
11月の平均気温は2.8℃、最高気温6.7℃最低気温−1.2℃です。
12月は平均気温は−3.1℃、最高気温0.2℃最低気温−6.9℃です。

ちなみに東京の1月の平均気温は5.2℃、最高気温は9.6℃最低気温は0.9℃なので、ピンとこないですが、ニセコの11月は東京の1月よりも寒いということです。

続きを読む
posted by 北海道スキー at 17:41 | 冬の北海道 服装

冬の北海道(札幌雪祭り)にムートンブーツで行く際の注意点


冬場は、emuやUGGなどのムートンブーツが大活躍です。
寒い冬の北海道へ履いて行く靴もムートンブーツで行きたいですよね。
スキー&スノボ、札幌雪祭り、旭川動物園などの観光にも足元は暖かいほうが絶対いいですし、自宅から空港までの道中も全然普通ですしね。


まずは、お手持ちのムートンブーツの靴底を確認してみましょう。
溝が深く、凹凸はありますか?
ツルツルのアウトソールなら危ないですが、エミュ、アグの靴底は、比較的滑り難い構造になっています。
私は、emuで札幌雪祭りに行きましたが一度も滑って転倒しませんでした(笑)

続きを読む
posted by 北海道スキー at 16:17 | 冬の北海道 靴

ハンター、エーグル、クロックスレインブーツで行く場合の注意点


冬の北海道に履いていく靴を長靴(レインシューズ)にするのも1つの方法です。
ここ数年、レインブーツの需要が高まり持っている方も多いはず。
旅行の為にわざわざスノーブーツを新調せず手持ちのレインシューズで行ってもOKです!
(自宅から空港までの道中ちょっと恥ずかしい気もしますが)


レインシューズの靴底は滑り難いラバーソソールになっていて、長靴だけに撥水・防水性はバッチリです。
但し、防寒性は全くないので靴用カイロを必ず入れて履きましょう。
でないと、凍傷になっていまいます。

続きを読む
posted by 北海道スキー at 17:35 | 冬の北海道 靴